返信する: 各話のコメント
力もち六兵衛 についてのコメント&レビュー投稿
むかしむかし、越中の小川寺村(おがわじむら)の近くに金持ちの長者がおった。この長者は村人達に五倍の利息で金を貸し、病人も子供からも容赦なく取り立てるという物凄い欲張りじ...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 力もち六兵衛
投稿者: araya 投稿日時: 2011/12/5 20:41

『越中の民話』(石崎直義,未来社)を確認。富山県魚津市本江での採録で、本来の題名は「力持ち六兵衛と欲張り金持」でした。舞台は小川寺村とのことで、位置的には魚津市東5kmとのことですが、ここはやはり橋の上がよろしいでしょうから、六兵衛が宙ぶらりんにした愛本橋をポインティング。余談ですが、六兵衛のフルネームは十王堂六兵衛だそうです♪

http://g.co/maps/tfgfx

愛本橋 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9B%E6%9C%AC%E6%A9%8B

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

25 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)