返信する: 各話のコメント
さるかに合戦 についてのコメント&レビュー投稿
むかしむかしあるところに、猿と蟹(かに)がおりました。 ある日、二人で散歩していると、蟹がおいしそうなおにぎりを、猿は柿の種を拾いました。猿は「おにぎりと交換してあげよ...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: さるかに合戦
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2020/4/8 17:46

蟹は正直者、猿は乱暴者、蜂と栗は勇ましく勝気、牛の糞は知恵者、臼は豪傑で怪力。
このお話はふるさと再生日本の昔ばなし第4シリーズ第401話と第503話、はじめての名作えほんポプラ社(亜細亜堂)第2期第36巻の美術(背景)の絵は全くそっくりで同じ。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

35 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)