返信する: 各話のコメント
雨乞いの阿か池 についてのコメント&レビュー投稿
昔、京都の丹波に与助という一人暮らしの若者が住む村がありました。与助は両親を相次いで事故で亡くしてから、人と話す事もなくなり仕事もあまりしなくなりました。 その年は雨が...…全文を見る

題名:
ユーザ名
投稿本文

オプション


以下参照(以下のコメントに対して返信しようとしています)
Re: 雨乞いの阿か池
投稿者: 華煌 投稿日時: 2019/12/16 14:01

与助の深い悲しみが強く伝わってきました。
村の人々の温かい心尽くしにも感動しました。
両親は亡くしたものの、村の人々のお陰で、与助は救われたのでしょう。
その恩に報いるため、自分の命と引き換えに村を救おうとしたのでしょう。
双方の思いやりが村も与助も両方とも救ったのでしょう。
すばらしいお話でした。
心が温かくなりました。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

28 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)