ホーム >  原作調査(出典本を調べる) >  徳島県井内谷昔話集(三省堂) >  福島県磐城地方昔話集(日本昔話記録03いわき)
福島県磐城地方昔話集(日本昔話記録03いわき)
書籍名福島県磐城地方昔話集(日本昔話記録03いわき)
編著名柳田国男(採録:岩崎敏夫)
出版社三省堂
発刊日1974年02月15日
管理番号kiroku03
※掲載情報は 2015/5/6 13:03 現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
収録数83話
収録数83話

目次

桃太郎,幽霊の子育て,蛇息子,どんぐり太郎,一寸法師,天人が正直男の女房になっていた話,狐が人の女房になっていた話,蛇が人の女房になっていた話,鶴の恩返し,こうのとりの恩返し,人魚の恩返し,蛙の恩返し,されこべの恩返し,蛇のお婿,猿のお婿,婆皮,継子の栗拾い,お月とお星,継子と尺八,継子と鳥,お銀と小銀,連れ子と継子,その他継子いじめ話,三人娘の智恵くらべ,取っ付くか引っ付くか,藁しび長者,笠長者,米降り地蔵様,大晦日に宝を授けられた話,初夢を教えないで得した話,運の玉,水の中に御殿のあった話,三つの願い,鼻を高くしたり低くしたりした話,猫の恩返し,見てならない蔵の中を見た話,鼠と団子,地蔵様と団子,鳥呑み爺さん,猿に地蔵様と間違えられた話,瘤とり爺さん,旅人を泊めて牛にした話,三枚の御護符,鬼婆に耳から食われた話,お天道さん金の綱,馬方と鬼婆,物を食わぬ女房,猫と南瓜,化け物の話,天狗の隠れ蓑,化けくらべ,たのきゅう,狐に化かされた話,法印様と狐,狐のじゃんぽん,小僧と狐,親捨て山,俵薬師の目の要心,話千両,夢を買った話,狩人と熊と鹿の話,兎と山芋と栗,三人のかたわ,坊主裁判,神様に運を定められた話,お天道様にとどいた豆,あくびをした奥方の話,納豆売りが殿様になった話,泥棒が闇を恐ろしがった話,てんぼくらべ,嘘つき男の話,茶栗柿麩,大きな大根の話,弟恋し,片っぽ脚絆,親不孝なとんびの話,雁と亀,源五郎鮒の天上り,猿と蟇,動物の競走,しっぽの釣,権兵衛と鴨,かちかち山

※この書籍情報は、国会図書館サーチに掲載されていた内容を転記しました。(2012年7月現在)

カテゴリ内ページ移動 ( 13  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 13    
現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

35 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 原作調査(出典本を調べる) を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)