ホーム >  原作調査(出典本を調べる) >  名作文庫シリーズ(平凡社) >  入道殿下の物語(名作文庫 第14巻)大鏡
入道殿下の物語(名作文庫 第14巻)大鏡
書籍名入道殿下の物語(名作文庫 第14巻)大鏡
編著名益田宗
出版社平凡社
発刊日1979年07月05日
管理番号heibon14
※掲載情報は 2015/5/5 16:38 現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
大鏡の現代語訳
大鏡の現代語訳

目次

雲林院の菩提講,【帝の物語】代々の帝たち,冷泉天皇,円融天皇,花山天皇,一条天皇,幸いうすい帝と東宮(三条天皇と小一条院),今上天皇,【大臣の物語】入道殿下の遠い先祖の公達,本院の大臣と菅公,貞信公忠平,廉義公頼忠,右大臣師輔,謙徳公伊尹,忠義公兼通と大入道兼家,入道殿下の兄君たち,入道殿下の物語,講師のお入り

※この書籍情報は、紅子が実際に書籍を手にして内容をざっと確認したものです。(2012年8月現在)

カテゴリ内ページ移動 ( 20  件):     1 ..  11  12  13  14  15  16  17  .. 20    
現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

38 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 原作調査(出典本を調べる) を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)