ホーム >  原作調査(出典本を調べる) >  名作文庫シリーズ(平凡社) >  空を飛んだ楼門(名作文庫 第05巻)大阪の民話
空を飛んだ楼門(名作文庫 第05巻)大阪の民話
この書籍の中のお話から 天狗の花(0369)、がアニメ化されました。
書籍名空を飛んだ楼門(名作文庫 第05巻)大阪の民話
編著名二反長半
出版社平凡社
発刊日1978年04月20日
管理番号heibon05
※掲載情報は 2015/5/5 16:22 現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
収録数19話
収録数19話

目次

空を飛んだ楼門,ふしぎないちょう寺,葛の葉きつね,道に迷ったねこおばあさん,ほうき売りと土人形,千利休の庭そうじ,天狗の花,へそを取りそこねた雷どん,大阪のあわてもん,薬屋かんかん堂の騒動,金の光で火がともる(鴻池の酒造り),道頓堀をほった男,曾呂利新左衛門の歌とんち,正直もんの船頭さん(難波の辰巳屋のおこり),瑞賢のほった安治川,こしょうずきんと北野の茶屋,おかげ参りぬけ参り,世なおしのなんきん作り,万松と千長の難波見物

出典元「天狗の花」読んでの感想メモ

天狗の花(0369)の出典元、アニメとほぼ同じストーリー。火ともし長者の娘を助けた安やんは、長者からたくさんのお宝をもらって「火ともし屋別家」となって、北大阪でも指折りの金持ちなんでも屋になった。

※この書籍情報は、紅子が実際に書籍を手にして内容をざっと確認したものです。(2012年8月現在)

カテゴリ内ページ移動 ( 20  件):     1  2  3  4  5  6  7  8  .. 20    
現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

25 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 原作調査(出典本を調べる) を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)