この書籍の中のお話から 恐山のおどり鬼(1119)、道しるべの松(1410)、がアニメ化されました。
書籍名青森の伝説
編著名青森県小学校国語研究会、青森県児童文学研究会
出版社日本標準
発刊日1980年05月01日
管理番号nhnd02
※掲載情報は 2015/5/3 14:52 現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
収録数76話
収録数76話

目次(仮掲載)

竜飛の黒神,善知鳥神社,キリストの墓,犬落瀬,海ぞく茶右衛門,鞍沼の話,蛇沼,鬼神太夫,奴踊りのはじまり,空を飛ぶごんげん様,哘,山の背くらべ,追子野木,朝比奈岳の主,与三淵,ワシの湯,久井名館,延命柳の湯,下湯ものがたり,シカがはいっていた湯,道しるべの松,相撲とりの松,つぼ子とふしぎな石,四ツ石,鯛島のはじまり,くじら森,はだか島,南祖丸,若宮八幡宮,石神さま,戸建沢,あぐらをかいてねむる馬,油川,出会い坂,薬師寺の観音さま,稚児の霊,柏村,久渡寺のゆうれい,旅人坂,身がわり地蔵,石橋の地蔵,恐山のおどり鬼,八の太郎と南蔵坊,姉沼・妹沼の話,マリモになったおくに,二つの赤沼,鱒沢の沼の主,宝清水,ホロド沼の竜,五所川原,猿賀さまと鏡ヶ池,猿賀,カッパの証文,八木田のゴンギツネ,アワビの恩がえし,福佐内,女ギツネあわれ,絵からうまれたカニ,矢捨山,カッパのひっこし,キツネにだまされたはなし,市子林,八戸一のキツネ,与助の鬼たいじ,金剛院正信さま,坊沢と目無川,弥三郎節,木造,ブシ,館のつく名まえ,ゆずり葉かなし,左かたを切られた石,後潟と左堰,怪力大右衛門,百目木

青森の伝説 絵地図

青森の伝説 絵地図
カテゴリ内ページ移動 ( 47  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 47    
現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

28 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 原作調査(出典本を調べる) を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)